スポンサーサイト   ☆スポンサー広告 (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  危険な賭け   ☆雑記 (2009-04-20)

ルーセントハートというMMO、名前はご存知の方は多いと思いますが
バグが多く、アイテム増殖などでロールバックされる事が多いのも有名です。

そんなルーセントハートが「不正を行ったユーザーに対し法的対処を検討する」
という発表がありちょっとしたお祭り騒ぎのようになっています。

 ルーセントハート発表「不正増殖されていたアイテムの調査について 」
 http://lh.gamania.co.jp/news/index.aspx?mode=1&id=22405

まぁするかしないかはまだ不透明ですが、この件は色々注目を浴びそうです。

そもそもゲーム内のお金については価値があるかというと、
「電子データ」は価値が無い事になっていますが、ゲーム内のお金について
法的な解釈がなされた事は一度もありません。

つまり訴訟になって、はじめてあるのかないのかがはっきりする事になります。

これについてゲームマネーが価値のあるものと認められると弊害もあります。
もし価値があるのなら、運営はユーザーの所持金を保護する義務や透明性の確保
ましてやRMに関連した事も許可せずるをいけなくなるかもしれません。

RM関係の取引はゲーム性を激しく壊す有害なものですが
他人が努力して欲しいものはそれに価値がある、という事にもなりかねないわけです。

MMO業界では、あえてこの件について白黒付けないようにしてきた、なんて事も
本当かどうかは分かりませんが聞いた事がありますし

アメリカなどではゲームマネーに税金を課す動きも出ているそうで
この訴訟もし本当に起こればMMOの中で激しいうねりを呼びそうですね。

ただこの強い姿勢はいいですよね、明らかな不正行為の利用に対しては
訴訟も辞さない、これはゲームの安定には凄く効果のある事ではないでしょうか?
他企業も色々見習ってもらいたいですね。






こめんとφ(〃 ・ω・)ノ ゚ ポイッ



コメントを書いてみるφ(・ω・ )らくかきかき


(´・ノω・`)<ナィショ♪  ヾ(´Д`ヾ) 教えろって~

トラックバック

http://tymil.blog67.fc2.com/tb.php/1077-dbf37e6a


 ☆ 最新ページへ ☆ 












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。