スポンサーサイト   ☆スポンサー広告 (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  空白   ☆雑記 (2010-11-21)

なんかめんどくさくなったので不定期更新にします。

今日はお出かけして、美術館とか行ってきました。
国立西洋美術館は、最近やっと新館の改修が終わったみたいで
広いロビーで、ゆっくりと名画と呼ばれる絵を見られます。

中世宗教画の名作も多いのですが、見どころはやはり大きなモネの睡蓮、
これは近くで見ると凄い荒いタッチで描かれているのですが、
遠目で見ると見事なまでに、美しい風景として調和してるという
新館の広さも相まって、お勧めの作品ですね。

個人的には、コローの深い緑の風景も好きです。
一度見たらこんな場所に行って見たいなぁ、と思うはず。


後は、京橋にあるブリジストン美術館も行ってきました。
ここは結構穴場的な場所にあるのですが、日本でこんな絵を見られるの?
というほどここにも世界の名画が揃っています。ここのは美術の教科書で見た人も
多いでしょうね。すいてるのでゆったり見れるのもお勧めのポイントだと思います。

とにかく簡単には説明できないほど名画揃いなのですが
個人的なお勧めは入り口にある、ラウホ作勝利の女神

解説にも書かれていますが、教科書のお手本のような作品
誰もが素直に美しいと思えるような出来ですね。
ただこの作品ここのどの図録にも載ってないのがもったいないところですね。






こめんとφ(〃 ・ω・)ノ ゚ ポイッ



コメントを書いてみるφ(・ω・ )らくかきかき


(´・ノω・`)<ナィショ♪  ヾ(´Д`ヾ) 教えろって~

トラックバック

http://tymil.blog67.fc2.com/tb.php/1654-608caf0d


 ☆ 最新ページへ ☆ 












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。