スポンサーサイト   ☆スポンサー広告 (--------)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






  距離調査   ☆ラテール (2008-04-21)

イベント期間でGM看板が有りますよね。
実はこういうのを待ってたところがあるんです(・ω・`*)?

ジェム期間なのに大量の時間を割いて何をしているかというとですね
この動かない敵というのは、スキルの距離を調べるのに最適なんです。
距離を知れば、PLスキルは格段に良くなります、今日はこの辺りを突き詰めて行こうかと。

基本は、離れた場所からじりじりと近づき、当たった時の足先から
看板の足先までの距離をピクセル単位(px)で評価して行こうと思います。

さて実調査の前に、ナックル弱攻撃の距離と前後判定距離を調べます。


当たった距離で、同じ長さの場所なら前後は同じ判定という事です。
これを基準として以後進めていきます。(ほんとは前方のみに絞った方がいいかもですが)

ちなみに画面全体は幅は800pxです、画面中央と見てキャラの大きさを引くと
端までの距離は380px、中央から端の半分だと190px程度が参考値です。

気空波

足先から260px、また足先の後ろに38pxの判定が有りました。

天空波

283Pxと32pxです、気空波よりほんのちょっと長いみたいです。

エネルギー波

前341、後ろ65px、後方に強いとされるエネルギー波ですが
画像で見れるとおり結構深いですね~、私的にお勧めのスキルの一つです。

しかし、この画像1個作るのに20分くらいかかりますね、疲れるΣ(´Д`lll)
・・・さて、休憩終わりっと。

ラストクラッシャー、このスキルに関しては特性上最大距離の調査とします。

3段目のギリギリあたる距離は224px、
1段目の距離は92後ろでも当たります。

続いて正拳系正拳

後ろ方向にもそこそこ強い判定を持っていますね。

崩拳

拳系で有りながら前方方向にかなり距離がある事が分かります。
また踏み込みが有りながらも後方にも若干ながら判定が有りました。

てつざんこ

攻撃範囲は狭いと思いがちですが、移動した後ろ側に広く範囲が発生するスキルです。

双掌打

広いと思われがちですが、意外と範囲は狭いみたいですね。

ふー、やっと2/3ですよ・・・
最後蹴り系、天龍脚は特性上計らない、ということで。

猛烈脚

距離的に見るとかなり不利っぽく見えますが、
出が早いし浮かせられる優良スキルですね。

風迅脚

蹴り系は総じて範囲はせまい感じですね。

ラスト、半月脚

前方範囲には体感より短い感じですね。

えぇ、ここまで長々と閲覧してくださった方も疲れたと思いますが(´・ω・`;A) ァセァセ
最後に表にまとめておこうと思います。


(追記)弱攻撃1段目[後判定55px] 強攻撃1段目[前判定59px][後判定55px]

こんな感じ、モンクスキルの場合、正拳系より蹴り系のが距離が短いっぽいですね。
数字については2pxくらいの誤差はある可能性が有ります。

終わって見ると強攻撃のデータとか取らなかったのが悔やまれますかね~(ノω<;)
あとでこっそり数字だけとってこようかな?(´Д`).∴カハッ






こめんとφ(〃 ・ω・)ノ ゚ ポイッ



コメントを書いてみるφ(・ω・ )らくかきかき


(´・ノω・`)<ナィショ♪  ヾ(´Д`ヾ) 教えろって~

トラックバック

http://tymil.blog67.fc2.com/tb.php/701-b544297f


 ☆ 最新ページへ ☆ 












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。